モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
Interia
Antique
junk
Travel
Garden
Our Life
Food
Handmade
flower
information
Links


無相創

1988 CAFE SHOZO

What's HAMU?(sister's blog)

cafe mofgmona

arts&science

THE GROBE

アンティーク&雑貨屋マップ

DEMODE MIX

Boiserie

project ARTS AND CRAFTS

歩粉 hoco

Pola:ra(ぽらら)

HAIRSALON olive

caci-su handmade-OYATSU

sova sova no sova

sova sova

nuimonoya

choko's handmade studio

ゆずりは

レンズ
以前の記事
2016年 10月
2016年 09月
2016年 05月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
more...
フォロー中のブログ
What's HAMU?
Hand of ar...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:flower( 25 )
mother
b0110935_1164775.jpg
先月初め、坊が高熱を出して、2度目のひきつけを起こしました。幼いわが子が、目の前で白目むいて、ガクガクしてる姿を見るのは本当に辛いし、コワイ。ひきつけやすい子なんだろうなと思いつつも、やっぱり心配。
体調の気遣い以外にだって、まだまだ目が離せない時期のお年頃ですから、いろんなことに注意を払っていなければいけません。しかしながら、こどもは、危ないことをしたがるし、危険なところへ行きたがる。仕方ない、危ないってことを知らないんだものね。それを教えてあげるのが親の、大人の役目だから、地道に見守ってゆきたいなと思います。
親になって、母になって思うのが、親は自分にきっとおんなじことをしてくれたんだろなってこと。、いろんな場面で想像してみて、その度に感謝です。親の無償の愛情は、昔も今も変わらないものですね。

母の日だから特別ってわけではないけれど、日々の感謝の気持ちを込めて、

ありがとう。

銅のボウルに生けたカーネーションは、坊からの贈り物。
私の10倍くらい気の利く旦那からの粋な計らいで。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-05-15 02:20 | flower
春爛漫。
b0110935_17173378.jpg
見事な咲きっぷり。ちょっと珍しいピンクのユキヤナギです。つぼみの頃の方が、ピンク色が鮮やかでしたが、花が開くと白っぽく、でもほんのり薄ピンク色がとても愛らしい花です。
これをを古いガラス瓶に生けてみました。和室の柱には、掛け軸に見立てた古い帯の芯を垂らして。ユキヤナギには、断然、和のテイストがぴたりと合います。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-04-12 17:18 | flower
素朴がいい。
b0110935_22474078.jpg

         華やかではないけれど、素朴さがすてき。古道具と春の花。


穏やかな日の午後、坊と庭で春を散策。暖かくなってきたので、庭の雑草も青さを増して、賑やかになってきました。少しばかり草むしり。
草むしりしながら、低めの目線の先に、ナズナ、ホトケノザ、オオイヌノフグリの健気に咲く姿が目を楽しませてくれます。
雑草扱いされてしまいそうな花でも、間近で見ると、とってもかわいらしくてきれいだなって、いつもと違う目線で見るのもいいものです。せっかくなので、摘み取ってちいさなブーケにして、坊に、ハイって渡したら、むしってぐちゃぐちゃにされてしまった、あー、残念。

b0110935_2234919.jpg

春の花。
雪柳(ユキヤナギ)、別名:小米花。バラ科、花言葉は、愛嬌。
薺(ナズナ)、別名:ぺんぺん草、アブラナ科、花言葉は、あなたに私のすべてを捧げます。
仏の座(ホトケノザ)、別名:三界花、三段花、シソ科、花言葉は調和。ちなみに、春の七草のホトケノザは、コオニタビラコというタンポポに似た、全く別の植物です。
大犬のふぐり(オオイヌノフグリ)、別名:ヒョウタングサ、ホシノヒトミ、ゴマノハグサ科、花言葉は信頼。

おおいぬのふぐりって、摘み取ってしまうと、花がぽろっと落ちてしまうことを発見。しかし、なんでこんな名前を付けたんだろう。もうちょっと詩的なネーミングがこの愛らしい花にはふさわしいかと、思うのは私だけ?
[PR]
by sugardrop5 | 2012-03-30 22:49 | flower
匂い立つ。
b0110935_18384030.jpg
梅の花が咲いています。丸坊主の枯れ木に混じって、満開に花開いた梅が、春の訪れを知らせてくれました。いい匂いです。春の匂いです。少しばかり失敬して、玄関にしつらえてみました。春がやってきたよ。

More
[PR]
by sugardrop5 | 2011-02-05 15:21 | flower
サンタにおねがい。
b0110935_14475123.jpg
冬の晴れ間、二人でお散歩の帰り道。

落ち葉の絨毯をシャリシャリふみふみ。
雲ひとつない青空を仰ぎながら
おもいきり深呼吸。

きもちいい。

赤く色づいた葉っぱをつけた蔓をみつけて
それをくるりと輪っかにして

「ほうら、クリスマスのリースだよ」

なんて、どんぐりぼうやに
自慢してみる。

今年からサンタさんが来るかな
さんたくろうすにおねがいしてみようね

「・・・・・」

届くといいね
[PR]
by sugardrop5 | 2010-12-07 14:55 | flower
残暑お見舞い。
b0110935_15191141.jpg
今年の夏は、異常な程の猛暑続きで、たまりませぬ。日本で一番暑い土地だけに、日中の気温は37を超える日もざら。連日の猛暑の中、赤子を連れ出すなんて、とてもとても。夜だって、寝苦しいったら。エアコンが苦手な私も、さすがにこの暑さにはどうにも我慢できず、それ以上に、坊が熱中症にでもなったら大変というわけで、エアコン漬けの日々をすごしておりました。
が、こんなときにかぎって、あり得ない事態が。

エアコン壊れた。

急いで、修理の依頼をするも、三週間も先ですって!7月下旬、暑さはこれからだっていう時に
何という非常事態。幸い寝室にエアコンがあるので、坊は、そこに寝かせてひとまず非難。
暑さには自信のあった私の方が、参ってしまった。
修理も済んで、体調も復活。やれやれです。

9月に入っても、まだまだ続く猛暑、いつになったら涼しくなってくれるのやら。
[PR]
by sugardrop5 | 2010-09-07 15:58 | flower
陶器と花と。
b0110935_14281430.jpg
実家の離れに、昔使っていた、手洗い場がある。古くて小さい陶器の洗面ボウルに、昔ながらの水栓蛇口。アジサイの花を添えて。
b0110935_14303736.jpg

[PR]
by sugardrop5 | 2010-04-01 18:11 | flower
誕生日の、花。
b0110935_1842439.jpg
           3月31日、あなたは、3本のあじさいを連れて、やって来た。

                  「ひとつは、ボクへ、

                  ひとつは、キミへ、

                もうひとつは、生まれくるあなたへ、

                 3本のあじさいを、贈ろう。」

      あなたの誕生日なのに、家族へのささやかな贈り物を、ありがとう。
b0110935_17403484.jpg
                   おたんじょうび、おめでとう。          

More
[PR]
by sugardrop5 | 2010-04-01 18:02 | flower
ハルカゼ。
春風が運んできたもの。

b0110935_1722376.jpg
丁字桜。紫色の小振りな花は、とても上品でチャーミング。暖かな春の日差しを浴びて、気持ちよさそうに咲いている桜の花を見ていると、とても清々しい気持ちになる。
b0110935_1793187.jpg
桃の花も、枝いっぱいにつぼみをつけて。厳しい冬の寒さに耐えて、ようやく花開く時を迎えた花の、尊きいのち。
                     自然て、つよいんだなぁ。
b0110935_1733846.jpg
               愛らしい、クリスマスローズも、満開です。

More
[PR]
by sugardrop5 | 2010-04-01 17:38 | flower
花、花、花。
春といえば、花。殺風景だった庭も、春の訪れとともに、色とりどりの花で溢れて、とってもにぎやか。花を見ると、気持ちがうきうきして、なんだか心豊かになりますね。おうちの中にも、春見つけました。

b0110935_1627257.jpg
実家に昔からあった、青い小花柄のカップ&ソーサー。ちっちゃい頃から、この愛らしい小花柄が大好きで、これで紅茶を飲むのが、好きでした。もっと数があったはずだけど、今は2客しか残っていません。お揃いのシュガーポットも、あります。
b0110935_16471230.jpg
b0110935_1647275.jpg
                  使い込まれて、貫入が、このとおり。

b0110935_1643505.jpg
小花が三つ付いた陶器の小物入れ。乙女ごころをくすぐります。MADE IN ENGLAND
b0110935_16501285.jpg
                 しろ、き、ぴんくのお花が、咲きました。
[PR]
by sugardrop5 | 2010-03-16 16:16 | flower