モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2012年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
antique chair
b0110935_16323751.jpg
先月、古巣で購入した椅子です。キッズサイズの小さめな椅子です。一見ロイドルームに見えますが、ロイドではなさそうです。というのも、このサイズはロイドルーム社では作られていないので、おそらく他社がこれに似せて作ったものと思われます。籐で編んだものと違い、軽くてしかも丈夫、見た目にも涼しげです。
昔はロイドの家具は好きではありませんでした。無骨で荒っぽい感じのものが好きだったので、少し上品な雰囲気漂うロイドは、私のアンテナに引っ掛からなかったのでしょうか。
なぜか、最近になって気になるようになったのです。ちょっと前に見た「マザーウォーター」の影響かもしれません。劇中で、小林聡美さんが営むお店の庭にちょこんと、確か白だったかな、ロイドの椅子が置いてあって、それがすごく雰囲気が良くて、素敵だなーって。他にも、いろんな椅子が登場するんですが、どの椅子も、古くて、いい感じにこなれていて、役者以上の存在感を醸しているように思えました。
そんなときに。出会ってしまうんだよなー。古いものとの縁は、いつもこんなタイミングで私にやってくるのです。
大人が座るには、ちょいと窮屈ですが、うちにはちびがいるので、しっかり実用も兼ねて、わが家のインテリアに馴染んでいってくれるんじゃないかなとおもいます。

[PR]
by sugardrop5 | 2012-08-05 17:23 | Antique | Trackback | Comments(0)
夏休みの宿題。
b0110935_17183860.jpg
古い箱です。上に乗ってるのが、廃校になった校舎で拾ってきたもので、下のは昔のサイダーの箱です。中には、本とか、CDとかが入っています。こんなふうにあめ色になった木の質感が好きですね。

本と言えば、夏休みの宿題を思い出します。小学生の頃の夏休みには、必ず日記と読書感想文が出されます。私は、それが大嫌いでした。ドリルなんかは、比較的一気にやっつけてしまえたのですが、文章を書くことが苦手だったことに加え、本を読むのがあまり好きではなかったので、いつも新学期が始まる前日とか、ギリギリになって手をつけた記憶があります。逆に、工作なんかは、好きだったので、結構楽しんでやっていました。今と同じで、何かを作るほうが、当時から好きだったんでしょうね。本を読んでいるよりも、父親が溶接の機械でバリバリーってやっているのを見ているのが楽しい子供でしたから。

ドリルでバリバリーなんてやっている母親の姿を見たら、きっと坊もおんなじように育つんじゃないかって、、。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-08-02 17:38 | junk | Trackback | Comments(2)
汗ニモ、マケズ。
b0110935_16523382.jpg
本日のすむーじー。バナナ、キウイ(変わり栄えしないなー)、ブルーベリー(おっと、新顔)アンド、にんじん(微妙)。いつも計量カップにどかっと入れて、バーミックスで、ガガーっと攪拌いたします。すごい色になってます。水分が少なくて、ペーストになってしまったので、水をくわえてみました。氷の方が、おいしかったかも。ちょっとずつ、体調も整ってきたような気がします。ご飯の固まりも食べられるようになりました。毎日梅干を食べているのも塩分摂取に一役買っているんじゃないかとおもいます。汗かきますからねー。

いよいよ8月に入りました。体温を超える暑い日が続きますが、気のせいか、身体が暑さに慣れてきたのかなって、、いやいや気のせいでしょう。
日常的に運動をしていた頃から比べると、汗もかきにくくなったし、代謝も落ちてきてるなと、日々痛感せざるを得ないくらいに、からだの鈍りといいますか、ダルさというんでしょうか、身体が軽やかなんてことが、ここ数年ないんですよね。せめて汗をかいて、老廃物を排出しないと。暑いんですが、エアコンは極力控えて、水分とって、梅干食べて、スムージー飲んでせっせと汗かいています。雨も降らないので、庭木の水遣りで、日焼けも絶好調です。首の後ろなんて、恥ずかしいくらいに真っ黒です。旦那に「里佳子みたいだな」って言われて、なんだか素直に喜べず。
そんなこんなの2012年、夏。まだまだ暑さは続きます、くれぐれも熱中症にはご注意を。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-08-02 17:17 | Food | Trackback | Comments(0)
久しぶりの古巣。
b0110935_0172178.jpg
先日、お風呂から上がったら、携帯の着信音。だれだろ、この時間にィ、と思ったら、あら。Sさんじゃないの!久しぶりすぎる。Sさんは、私がかつて働いていた職場の同僚です。とても愉快な人です。かつて働いていた職場は、アンティークや雑貨を扱うお店です。わたくしが、junk、antiqueにハマるきっかけになったのが、この仕事。
Sさん、電話口でも相変わらず愉快でした。しばらく行ってないので、久々に顔出してみました。
しばらくぶりでしたが、懐かしの職場は、やっぱり居心地がいい。Sさんも相変わらず愉快だし。同じく同僚だったHちゃんも、相変わらずかわいいし。Kさんは、相変わらずの天然だし。女子率が高かった職場ですが、結構楽しく仕事してました。何より、大好きなものに囲まれているというだけで、幸せでしたし。
いろんな仕事をしましたが、ここでの仕事が、一番自分に馴染んでいたのかなっておもいます。
あー、またこうゆう仕事したいなって、思ってしまいました。

写真の椅子は、一緒に行った旦那さんが買ってきた、古い椅子です。私は、ロイドルームタイプのキッズサイズチェアを連れて帰りました。坊も気に入った様子。古いものには目が無いので、手ぶらでは帰れまてん。
こうしてまたひとつ、我が家に古いものが仲間入りです。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-08-01 00:46 | Antique | Trackback | Comments(0)