モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
<   2012年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧
ハイジのブランコ。
b0110935_15154265.jpg
大きな樹の枝からロープを下げて、ブランコを作りました。というか、作ってもらいました。旦那作です。「大人が乗っても大丈夫。」な頑丈なブランコです。ロープの垂れた足場は斜面になっていて、多少のスリルも味わえます。ためしに乗ってみましたが、まるで「アルプスの少女ハイジ」な気分です。現実逃避したいときなんかに、もってこいってな感じです。子供のために作ったものですが、大人も十分楽しめそうです。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-26 12:43 | Trackback | Comments(0)
庭を歩けば。#2
b0110935_1537277.jpg
枕木の穴ですが、何か?いえ、かえるの住処です。この中にかえるたちがおります。たまに鳴きます。憎めないやつです。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-24 15:39 | Garden | Trackback | Comments(0)
庭を歩けば。#1
b0110935_15333497.jpg
将来的に薪になるはずの木材。家の前の樹の伐採時に出たものを、割って積んであります。窯が出来るまで一時放置。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-24 15:36 | Garden | Trackback | Comments(0)
ホタルのいる庭。
b0110935_1654782.jpg
庭の一角に、枕木の囲い。錆びたかすがいが、危うく朽ちかけた枕木を繋ぎとめて


一昨日のこと。旦那さんが2階にいた私のところにやって来て、何かしらと思ったら
「ホタルがいるよ。台所の窓にとまっているから見てきてごらん。」
って、わざわざ呼びに来てくれました。

この辺りは、ホタルの生息地として、地域で保護活動も行っているほどで、この季節になると、水辺ではホタルが飛び交う姿を見ることができます。ホタル鑑賞会っていうのもあるらしいんですが、ここに越してきても出掛けることも無く、実際この姿を目にしたのは、この時が初めてでした。昔の記憶を辿れば、小学生の頃、実家の外の手洗い場で見たのが最後だったと思います。
ホタルはきれいな水の在るところにしか住めないって聞いたことがあります。歌にあるように、「甘い水」というのは、砂糖のような甘い水ではなくて、農薬などで汚染されていない澄んだ水のことを言うらしいです。

そんなわけで、呼ばれて階下に下りていくと、確かに台所の窓に静かに張り付いていましたが、外はまだ明るかったので残念ながら光ってはいませんでした。なかなかお目にかかれないと思っていたホタルに、自宅で遭遇出来るとは。環境破壊、水質汚染なんて言葉で長いこと地球環境の危機が叫ばれている世の中ですが、昔ながらの自然が身近に残されていることが、何だか嬉しく思えます。

「ホ、ホ、ホタル来い。」

今度は、ぜひとも暗がりでお目にかかりたいものです。

しかしながら、、。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-21 17:24 | Garden | Trackback | Comments(0)
green
b0110935_1855418.jpg
ギボウシです。枕木の足元で元気に葉を伸ばしています。旦那さんが庭のあちこちに、いろんな植物を植えてくれます。おかげで、越してきた当時よりも少し賑やかになってきました。腰くらいの高さだった、シマトネリコもずいぶん大きくなりましたし、なかなか成長が芳しくなかったオリーブの木も、ここにきてようやく背丈を越えて大きくなりました。
しかしながら、もう6年も経つのに、桜の樹は、ぜんぜん大きくなってくれません。日当たりが悪いのが原因というのは、分かっているのですが、、。
花見が出来る日はいつのことやら。。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-19 18:24 | Garden | Trackback | Comments(0)
leaves
b0110935_16453578.jpg
しばらくご無沙汰してしまいました。更新しようとするも、いつもタイミングが悪く、パソコンすら立ち上げることも出来ずにおりました。
梅雨真っ只中、今日も雨です。すごい豪雨ですし。
この雨のおかげで、木々草花も青々としています。放っておけば、雑草にまみれてしまう我が家の庭。これからの時期は、芝刈り、草刈が欠かせません。こちらは旦那さんに任せっきりですが。。いつもご苦労様です。


先日の梅雨の晴れ間、坊と庭の草木の葉っぱを集めて、並べてみました。大小さまざまな形の葉っぱがずらり。「いっぱい」 「いろんな形」 こうゆうのちっちゃい子って大好きですよねえ。こうやって並べるのも好きなようで、大喜びでした。とりわけ、ふきの葉が気に入って振り回して遊んでおりました。そん時の笑顔って言ったら。。家の中にいるよりも、外で遊んでいる顔は生き生きしています。

外で遊ぶって、想像力を掻き立てられます。わくわくします。自分の世界を造る事だって出来ちゃう。
大人になってからでは、出来ない経験を、坊にたくさんさせてあげたいなと、
思う母なのでありました。

おっと、ここで中断。
ではまた次回。
[PR]
by sugardrop5 | 2012-06-19 16:45 | Our Life | Trackback | Comments(0)