モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
<   2011年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧
蟲いちひき。
b0110935_2347382.jpg
長翅目:シリアゲムシ科 ヤマトシリアゲ♂
尾っぽがくるりと丸まっているのは、オスの特徴。この時期に見られるのは黒い体色のもの。晩夏には赤味を帯びた体色の個体が現れる。日本に広く分布。

夏の夜は、森からの迷える虫たちが夜の灯火に誘われて、おうちに入り込んでしまうらしく、、。
今夜も迷い虫が。虫のことは詳しいほうではないけれど、学生の時分に昆虫学を少しばかり学んだことがあり、ああ、この虫は翅が二枚だから双翅目の類だな(実際は4枚あるんですが2枚は退化して目立たないだけ、退化しても役割はあって、これがないとちゃんと飛べないんですって)、なんて遠い昔に学んだ知識を掘り起こしてみたりして、昆虫観察なんぞこの年になってするとは思わなかったなぁ。

坊が歩けるようになって、庭に散歩に出掛けると、いろんな虫がいるもんで、これはだんごむし、これはてんとうむし、これはアリ、、っていうふうに虫観察を楽しむこともある。
アシナガバチやクマンバチもたまに出没するので、その時は抱えて退散しますが。。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-06-24 00:16 | Our Life | Trackback | Comments(0)
庭を歩きながら。
b0110935_22373061.jpg
敷地内にどんと建っている電柱に記されたナンバー。なんの番号だかわからんが、意味不明な数字の羅列は好き。


緑の庭を歩いていたら、ブラックベリーとブルーベリーが植わっている下に、赤黒い実がぽちぽちと。あれ?ブラックベリーにしちゃあ時期が早いし、実がやたらでかいし。桑の実っぽい感じ。
と、上を見上げると、大きな木の枝が垂れ下がっている先に、同じ赤黒い実が生っているではないかい。桑にしちゃ、大きいし、葉の形状が違うような。私が知っている桑とは、姿形が違いすぎる。

気になる木。

って調べてみたら、「ヤマグワ」って桑科の植物でした。
何年も住んでいて、この木の存在に今まで気づきませんでした。
ヤマグワの実って、「マルベリー」とも言われて、食用にジャムなどにして
食べると美味らしいです。

しかしながら、ヤマグワの木の根っこはよそ様の敷地にありまして
枝のみがこちらに進出してきているわけでして。

マルベリージャムは諦めて、夏に実るブラックべりージャムに期待!


お知らせあります。
親しくさせていただいている美容師さんのお店「Olive」さんにて
Old Nestのバッグ数点お取扱いございます。
これまでもコサージュ等小物を置いていただいておりましたが、
久しぶりの納品でございます。
手作りのお菓子なども販売していて、
ほっと一息寛げるそんな空間が魅力のお店です。
カットのついでに、もちろんふらりと立ち寄るだけでもよし、
気さくなオーナーさんと、スタッフが笑顔で迎えてくれます。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-06-05 23:04 | Our Life | Trackback | Comments(2)