モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
<   2011年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧
針山さん。
b0110935_0541640.jpg
針山。針仕事をする人も、しない人も。ころんとしたかたちで癒されて下されば幸いかと。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-30 22:10 | Handmade | Trackback | Comments(2)
電器いらずです。
b0110935_0511112.jpg
はたき、こさえました。たまった埃を叩いて、さ。昔ながらのお掃除、見直す機会ですぞ。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-30 22:05 | Handmade | Trackback | Comments(0)
今できることを。
b0110935_23402817.jpg
今日も、余震がありました。
揺れてもいないのに、揺れているような感覚に襲われる、そんな経験を、多くの方がされているのではないでしょうか。常にどきどきしている感じで、神経が磨り減っていくような。そんなときは、大きく深呼吸がいいそうです。
あまりそっちばかりに気を取られていると精神的にも良くないだろうと、ここ2週間は、ずっと針仕事をして、気を紛らわしておりました。黙々と。おかげで、眼精疲労で、目がピクピクしています。そんなことは、ともかくとして。

日本中、いや世界中から、たくさんの励ましのメッセージや救援、募金等々が寄せられています。世界中が一丸となって応援しているのです。一日でも早く、被災地が復興してほしいという思いが募っています。
私に何かできないものかと、いろいろ考えもしました。いろいろ考えた末に、あることを思いつきました。
チャリティーバザーをしよう。

チャリティーやります。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-30 21:38 | junk | Trackback | Comments(2)
ちっぽけじゃないって。
b0110935_23283475.jpg
歯がゆい。
誰もがこう思っていることだろう。自分が出来ることって。自分に出来ることって。
あまりの被害の大きさに、ちっぽけな自分ひとりでは、なんの力にもなれない。
そう思ってしまったら、そう思うのはやめよう。

自分も、そう思ってしまったから。

出来ることを精一杯やることが大事なんだって。
困っている人が一人でも、大勢でも
何かしてあげたい気持ちはおんなじだもん。

ちっぽけな力こそ
ものすごい力になるんだって。

More
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-27 21:50 | junk | Trackback | Comments(4)
安全なものって。
b0110935_2242533.jpg

いつものように、街のスーパーに買い物に行ったら、平日だというのに休日並みの客の入りだった。案の定、飲料売り場ではミネラルウォーターが一本も無く、代わりにお茶のボトルが山積みになっていた。情報の速さと言うのは凄まじい。昨日の時点で完売だというのだ。それとは逆に、野菜売り場は閑散として、客の入りの割りに、売れている様子は無かった。

水道水は安全な基準の範囲内だと、ニュースではそう言っていた。野菜も、店頭に出ているものは、大丈夫だと言っている。

大丈夫、安心だよと言うのだから、信じるしかない。でも、みんな不安なんだよね。正直、どこまで信じてよいものか、疑いたくもなる。まずここは冷静に。根も葉もない噂や風評に惑わされないこと。
こんなことがあるたびに、なんだか試されているような気がして、、。

今夜は実家で採れたお野菜たっぷりのお味噌汁と、ほうれん草のお浸し、サラダと鶏のフライをおかずに、ありがたくいただきました。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-24 20:02 | junk | Trackback | Comments(6)
今日のすてきさん。
b0110935_233876.jpg
今日、素敵だなと思ったこと。買い物ついでに、ふらりと寄ったお店の店員さんが着ていた着物。
木綿の格子の柄の着物が、とても素敵だった。着物なのに、普段着っぽくって。
「こんな状況なのに、着物なんて、ね、、。でもね、晴れやかな着物を見て、少しでも気持ちが明るくなってくれたらいいな。」
そんな風に、言っていた。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-22 20:40 | junk | Trackback | Comments(0)
アナログ的な。
b0110935_23352834.jpg
この3日間ほど、計画停電は見送られた。停電してみて、あらためて電気のありがたみがわかる。わかったからこそ、無駄には出来ない。だから、今日もうちは自主停電。夜だけは少しばかり使わせていただきます。
夜の停電時、蝋燭の扱いにはくれぐれもご注意くださいましね。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-21 21:46 | junk | Trackback | Comments(2)
奇跡は起こるもの。
b0110935_22593031.jpg
震災から9日経った昨日、奇跡的に生存者が確認された。行方不明者は犠牲者の数ではない。
「諦めないこと」
どんな境遇であっても忘れてはいけない。
奇跡は起こるものだから。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-21 21:34 | junk | Trackback | Comments(0)
ブリキのバケツ。
b0110935_17464732.jpg
こんなときは、大好きなjunkをながめるといいさ。こんなときこそ、好きなものに没頭しようじゃないか。不安は不安しか引き寄せないから。大切だと思うものを、とことん好きになろう。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-20 17:55 | junk | Trackback | Comments(2)
愛と勇気。
b0110935_0122394.jpg
停電した夜、ラジオから流れてきた歌。

こんなに深い歌詞だったのかと

この今の状況に重ねて
悲しみや、苦しみや、夢や希望
いろいろな思いも重なって
言葉の魂が静まりかえった部屋の中を
ゆらゆらと

私のこころの奥の深いところまで
入り込んできた



なにが君の しあわせ 
なにをして よろこぶ
わからないまま おわる 
そんなのは いやだ!
忘れないで 夢を
こぼさないで 涙
だから 君は とぶんだ
どこまでも
そうだ おそれないで
みんなのために
愛と 勇気だけが ともだちさ


昨日から自治体の救援物資受け入れが
始まりました。
できる限りのことをしたくて
足を運んできました。
そこには、

たくさんの愛と勇気に
あふれていました。

現地で復旧活動をされている方
原発で命がけで作業をされている方
そして、すべての日本国民が
愛と勇気でもって
被災地の復興を願っています。
[PR]
by sugardrop5 | 2011-03-20 00:25 | Our Life | Trackback | Comments(2)