モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
<   2008年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧
贈りもの、贈られもの。
b0110935_0174785.jpg
先日、宅急便でウレシイお届けものがありました。おいしいもの好きの妹君から、天然酵母パンの贈り物。思いがけないgiftにココロがほっと和みました。
                  「ごちそうさま、ありがとうね。」
b0110935_1265577.jpg
義理の母の誕生日に、ささやかなプレゼントを。無花果とレーズンのライ麦パンと、自家製マーマレード。それと、オレンジのピールにチョコレートをコーティングしたorangetteを詰め合わせで。ラッピングには、トレードマークの「sugargarden]のロゴマークをちゃっかり。
               「Happy birthday to mother!」
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-26 00:32 | Food | Trackback | Comments(0)
一期一会。
b0110935_031210.jpg
                   MUSIC NOTE  
出会いというものは、予期せぬ感動を生むものだと思う。今日も素敵な「出逢い」に心動かされた。
アンティークのオルガン。鍵盤は象牙色の鈍い色彩を放ち、足元のふいごを踏み込むと、深い深いオルガンの音色が響き渡る。
偶然にも最近、オルガンの演奏曲を聴きたくなって、昔買ったCDを引っぱり出して聴いていたところだった。
b0110935_0534694.jpg
    J.S.BACH 「TOCCATA ET FUGUE EN RE MINEUR BWV 565
b0110935_056117.jpg

[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-24 00:29 | Antique | Trackback | Comments(0)
NUMBER
b0110935_11428.jpg
雨風に晒されて、錆びれてしまったナンバーの文字。鉄錆の赤色や銅の錆色の緑。錆れていても鮮やかさが美しい、色の不思議。
b0110935_1222325.jpg
土曜日のぱん。干しブドウの酵母でつくった、素朴なぱんです。マーマレードをたっぷりつけて。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-23 01:14 | Garden | Trackback | Comments(0)
白いんげん豆の焼きタルト
b0110935_13212187.jpg
白いんげん豆のペーストが余っていたので、冷凍のタルト生地にあわせて焼いてみました。即興で作ったので、味はいかがなものかと。。(´Д`)

b0110935_1323360.jpg
   ブラックカラントのソースをかけて。低脂肪、カロリーオフの軽い口あたりのお菓子

More
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-20 10:18 | Food | Trackback | Comments(0)
Toys。
b0110935_295299.jpg
DINKY SUPERTOYS/ FIRE ENGIN / Made in England MECCANO LTD
junkのブリキのおもちゃ。ガラクタでもちゃんと動きます。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-20 02:10 | junk | Trackback | Comments(0)
簡素なモノ。
b0110935_1384164.jpg
old key。昔の鍵は、ほんとうにシンプルな形のものが多い。今のような、複雑なギザギザがたくさんついたような鍵じゃない。
文明が発達するにつれ、いろんなものが複雑化されていくと、なんだか窮屈で頭でっかちになってしまいそう。簡素なつくりのものに囲まれた暮らしのなかでは、のびのびと、自然体でいられるんじゃないかな。
                  Simple is the best.
             人はもともと、単純な生き物なんだから、ね。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-19 11:19 | junk | Trackback | Comments(0)
パン日和。
b0110935_1330284.jpg

   水曜日のぱん。レーズン酵母種で起こした、ラムレーズンと伊予柑ピールのパン。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-19 11:16 | Food | Trackback | Comments(0)
colors。
b0110935_033291.jpg
物は、月日の流れと共に朽ちた色を身に纏い、鈍い輝きを放つ。鮮やかな色彩から単調な色の塊へと変化してゆく。
人は、年月を重ねるごとに経験という豊かな色彩の色鉛筆を、人生という名の筆箱に詰め込んでゆく。人それぞれ筆箱の中の色鉛筆は、色も数もさまざま。それを使って、どう描くかはその人次第。100本の鉛筆で鮮やかな人生を描く人、たった1本の鉛筆でシンプルに自分を表現する人。その人なりの表現の仕方があってよい。
あなたは、どんな色の鉛筆で、どう描いていますか?
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-18 01:30 | junk | Trackback | Comments(0)
春のひと皿。
b0110935_1445484.jpg
             ある晴れた日のone plate dishes。手作りオカズあれこれ。
    
    ∮檸檬酵母から起こした伊予柑ピールと胡桃のハードなパン。
    ∮スライスしたパンに、オレンジマーマレード、白いんげん豆のペースト、
      レバーペーストをディップで。
    ∮じゃがいものニョッキ、トマトのスープ仕立て
    ∮たたきキュウリの塩もみ
    ∮自家製オイルサーディン
    ∮茹で白いんげん豆のトマトジャム添え、善哉風

            ひと箸ひと箸、感謝しながら「いただきます。」
            そして、残さず食べたら、「ごちそうさま。」

b0110935_14312850.jpg
        おなかにゆとりがあったので、もうワンピース。お砂糖の甘いユウワク。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-16 12:05 | Food | Trackback | Comments(0)
自然を食ス。
b0110935_01325.jpg
      畑で採れたホウレンソウ。青さがあまりにも鮮やかで、思わず。
b0110935_012616.jpg
            sugargarden手書きロゴ・トレードマーク作りました。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-03-15 00:19 | Garden | Trackback | Comments(3)