モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
おいしい、うれしい、だいすき。
b0110935_11263011.jpg
よい素材に巡り合うと、お料理もひときわ楽しくなります。素材の良さを知ること。教えてくれたのは、おいしいごはんをツクルヒト。イカスミのパスタ。パンチの効いた塩加減。お酒が欲しくなりますね。



b0110935_11345855.jpg

                  加賀太きゅうり 金沢産
学名:Cucumis sativus L 分類:ウリ科キュウリ属 品種:加賀太きゅうり 原産地:インド・ヒマラヤ
96%が水分。カルシウム・カリウムなどが含まれています。
利尿効果があり、ほてった体を冷やし、汗や尿中のナトリウム排泄を高めて高血圧・心臓病・肝臓病・肥満症などを予防する効果有り。また、体内の酸性を中和し、身体の調子を整え、皮膚を美しくする効果有り。

b0110935_1126509.jpg
地元では、生では食することが少ないといいますが、あえて塩を振って、フレッシュな味を楽しんでみた。残りは、冬瓜のように煮て、あんかけにしていただきましょうか。
b0110935_11282973.jpg

                     加賀野菜 金時草
学名:Gynura bicolor 分類:キク科サンシチソウ属 別名:キンジソウ(金時草) 原産地:熱帯アジア 

日本名はスイゼンジナ(熊本あたりでの呼び名らしい)で、南西諸島(沖縄あたり)では「ハンダマ」と呼ばれますのこぎりのようなぎざぎざ状の葉。その表と裏で色が全く違い、表側は緑色ですが、裏側は鮮やかな金時色(赤紫色)をしているので“金時草”と云われているのだそう。
b0110935_1128211.jpg

               葉っぱだけ軽くゆがいて、おひたしに。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-10-26 10:30 | Food | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://sugardrop5.exblog.jp/tb/9757929
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by りょ at 2008-10-28 02:06 x
さすが!やっぱり差し上げ甲斐のある人です!あなたは。
Commented by りょ at 2008-10-28 02:09 x
そして。イカ墨でお口の中を真っ黒にしながら笑い転げる二人の食卓の様子を妄想してしまいました。「モノ」ではなくて「トキ」をプレゼントできたかな。
Commented by sugardrop5 at 2008-10-29 18:44 x
ステキな「トキ」の贈り物をありがとう。おいしいを愛でること、素材と向き合うこと、なんてカッコいい事言っちゃったりしても、結局のところ「あー、おいしかった。ごちそうさま!」なんだよね。
でもって、そんな君ってどんな野菜なの?ってつい知りたくなってしまう。へえー、こんなにすごいんだ、君は。と驚いてしまうのね。
からだの栄養と、アタマの栄養。一石二鳥です♪
髭男爵から、りょさまへ     「ありがとう。」
<< ぱんと、詩と、トークと。 ほろほろ、おやつ。 >>