モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
Interia
Antique
junk
Travel
Garden
Our Life
Food
Handmade
flower
information
Links
骨董市にて。
b0110935_23485089.jpg
           陶器のフックと、金属製のフック。棚受け。骨董市にて。
さいたまスーパーアリーナで催された骨董市に出掛けてきた。舶来ものの小物や小道具やら、和骨董、古布、ガラクタやらで、埋め尽くされた各ブースごとを、どれどれと覗き見るように見て回ること数時間。実際に手に取り、いつものようにあれやこれやと想像を膨らましながら、こいつだけは、、と思った物を、持って帰ってきた。
家をいじくっているせいか、パーツ類に目がいってしまうもので、今回の戦利品も、そんなモノたちがほとんど。一部をご紹介。
b0110935_061680.jpg
大正~昭和初期の時計の文字盤あれこれ。円いものやスクエア型のものなど、文字盤の数字の文字も様々。



b0110935_0143864.jpg
手持ちのジャンクとあわせて、ならべてみる。トレイのなかの、クワガタの剥製は、相棒の所有の品。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-06-06 00:17 | Antique | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sugardrop5.exblog.jp/tb/8727807
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 掛けるもの。 天井のあかりたち。 >>