モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
銅版画の中の鳥人。
b0110935_148154.jpg
これは一体、、人の顔をした鳥か、はたまた鳥の体を有した人間か??人面鳥ならぬこのオカルトチックな銅版画は、かれこれ15年ほど前のもの。名も無きひとりの学生が、描いたものだ。銅版画の手法、エッチングといわれるもので、銅版にニードルで図を描き、腐食させたものをプレス機で刷るというもの。細やかな線で描かれたこの銅版画は、この一枚きり。のちにこの作者は、森の住人として、ひっそりと暮らしているそうだ。
[PR]
by sugardrop5 | 2008-05-23 02:20 | Our Life | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://sugardrop5.exblog.jp/tb/8643587
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 眠れる森の、ジャンクたち。 ココロの栄養。 >>