モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
逸るきもち。
ゼリーモールドにボビン糸。きっとイギリスに行ったら、たくさんあるんだろうな、大好きなjunkたち、、。新しいものより、古いもの。いつからか、そういう物に惹かれるようになっていた私。イギリスの人たちは、ものを何度も何度も手直しして、長く、大切に使う習慣があるそうだ。ものを捨てない習慣、ものを長く使うという考えかた。見習いたいものですね。あまりものを捨てない私って、、前世は、イギリス人だったのかも??
b0110935_2313962.jpg

[PR]
by sugardrop5 | 2007-07-12 18:58 | Antique
<< 或る、夏の夜。 おいしいパンのある生活。 >>