モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
糸と布と。
b0110935_23101044.jpg
縁が結ばれる時。とてもどきどき、わくわくする。時に、ぞくぞくする。蜘蛛の糸ほどの細い見えないご縁の糸は、撚り合わさって、絡み合い、それはやがて一枚の布へと形を変えてゆく。縁の数だけ、布は増え、それらは、パッチワークのように、継ぎ接ぎされて、さらに大きな一枚の布になる。
縁は無限に繋がって、布は無限に大きく広がってゆく。

今私は、小さな布きれを、ちくちくとひと針づつ縫い合わせているところ。かな。

先日のコト。お友達のおともだちのお家を訪問したときの、一枚。
「ボン」
無邪気なおとこのこ。いたずら好きだけど、愛嬌たっぷり。居るだけで
ハッピーな気分。こんなところから、元気ってもらえるんだね。

そして、元気はおいしいごはんからも、たっぷりと。
いただきました。とてもハッピーなごはんを、ありがとう。

こころもおなかも、大満足な、そんな一日。

トレ・ボン。




b0110935_23433736.jpg
食は、おなかを満たすだけじゃないって、ココロも満たすんだなって、教えてくれた、一皿。
[PR]
by sugardrop5 | 2009-07-01 23:46 | Our Life
<< 古巣の酒。 進ムベシ。 >>