モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
oliveと朝と。
b0110935_054216.jpg
朝、台所の窓から差す太陽の眩しいほどの光に照らされたオリーブの葉っぱの緑の鮮やかなこと。そして爽やかなことといったら。こんな爽やかな朝を迎えると、とっても気持ちがいい。こんなちっぽけな葉っぱで、ココロが満たされること。
[PR]
by sugardrop5 | 2009-04-03 00:59 | Interia
<< マルコとワタシの6日間。 チョコレートケイキ。 >>