モノをツクルコト、junkなモノたち、naturalなイキカタをこよなく愛し、ローカルな土地で森の住人となり、日々こつこつとモノづくりにはげむ
by sugardrop5
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おふろのおとも。
b0110935_11423271.jpg子供がいるので、ゆっくりお風呂タイムを満喫出来てない今日この頃です。お風呂グッズをご紹介。ボディーブラシ。豚毛でゴシゴシ、柄が長いブラシで、背中も楽に洗えます。フェイスブラシ。小さい手のひらサイズの馬毛ブラシは、顔用に買ったんですが、肌がかぶれてから怖くて使ってません。デコルテ用に使ったりしてます。洗濯板。子供が靴下を真っ黒にして帰ってくるもんですから、洗濯機に投入する前に予洗い用に、体洗うついでにゴシゴシ洗ってます。体洗うついでに靴下洗いって。。使ったら、窓際に吊るして干しておきます。ちなみにフェイスブラシは、かなやブラシのものです。メードインジャペーンで、確かな品質、おススメです。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-10-23 21:40 | Our Life
シンプルを極めたい。
b0110935_11295316.jpgわが家の洗面所です。色気無いな~。DIYで棚板を造作してこしらえたものでございます。スチールのアングルをカット、ドリルでビス穴を開けて棚受けを作り、無垢板にステインを塗って乗っけただけのシンプルな棚です。タオルや、洗面道具、洗剤等を収納しています。一番下に引き出し収納を作りたいのだけど、とりあえず間に合ってるので、たぶん作らずにこのままの状態が続く見込み。物は増やさないのが、モットーなので、これで十分かなー。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-10-23 11:36 | Interia
せっけん生活。
b0110935_1155458.jpgわが家では、合成洗剤はほぼほぼ使いません。洗濯には、炭酸塩か、セスキソーダ、もしくは液体せっけん、仕上げのリンス用にクエン酸、臭いが気になる時は、フィトンαっていう仕上げ剤(植物由来の原料で、抗菌作用があるとか、生協で扱っています)を、黄ばみやシミには、酸素系漂白剤を使います。洗髪にも、石鹸シャンプーと、コンディショナー(クエン酸成分配合)を、洗顔は、20年来愛用の、アルソアの石鹸で、ヘアケア、スキンケアをしております。勿論、食器洗いも、石鹸洗剤を使用。手あかなどの油汚れには、重曹を、水垢にはクエン酸を使って、トイレ、お風呂、台所と家中の至る所、これで掃除出来ちゃう優れもんです。汚れのタイプは、アルカリ汚れか、酸性汚れしかないのに、どうして「トイレ用」とか、「お風呂用」とか「台所用」とかって、わざわざ種類豊富に市販されているんだろうと、疑問に思うのですが、うちでは、「石鹸、重曹、クエン酸」で、環境にも、体にも優しいシンプル洗剤生活を実践しています。
なにより、市販のパッケージングが、私には心地悪く感じてしまい、使う気にはなれません。いろんな種類の洗剤で、生活空間を占拠されたくないし、数種類の洗剤で済むならば、すっきり場所を取らずに済みますしね。
シンプルはいいもんです。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-10-23 10:51 | Our Life
歯は命。
b0110935_9515074.jpg口腔ケアは、少々こだわりあります。歯ブラシは、以前シ〇テマを愛用していましたが、歯科医で薦められた「マルケンハブラシ」を使ったら、使い心地がよく、なおかつ歯の隙間の汚れをしっかり掻き出してくれる優れもの。もう他のハブラシは使えません。その他、舌の苔を落とすブラシや、歯間ブラシ、デンタルフロス、狭い歯の隙間掃除用の小さめヘッドのハブラシ等々、使い分けてケアしています。最後の仕上げは、「ウォーターピック」なるマシンを使って、歯間のしつこい汚れをジェット噴射で落とし切って終了。口臭や歯周病予防には、マウスウォッシュもたまに使ったりします。なぜこれだけこだわるか。
既に、1本歯を失っておりまして、もうこれ以上歯を失くすのはごめんだわ、ならば予防歯科で日ごろのケアを徹底するしかない、という考えに至りまして、手間でもせっせとケアに勤しんでおります。
失くした歯は、インプラント治療で見た目的には、復元されておりますが、ケアをしっかり行わないと炎症を起こしたり、歯周病になったりするとかで、また歯を失うことにもなりかねないというので、そこは面倒でもお手入れは怠れません。
厄介なことに、私、くいしばりの癖があるようで、寝るときは、マウスピースを装着して眠ります。ちょっと違和感あって、あまり付けて寝たくないんですが、そうしないと、歯の根元がぐらついて、最悪抜けることもあるとか。
最近では、歯の健康イコール身体の健康、歯が健康な人は、ボケにくいし、いろんな病気になりにくいとか言われているくらい。まさに歯は命。今思えば、しっかりケアしておけば、こんなことにならずに済んだのに、、
後悔先に立たずですわ。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-10-23 10:22 | Our Life
肌あれた。
b0110935_23251949.jpg

8月下旬頃から、目の周りがやけにカサついて、皺っぽさが気になってはいたけど、9月に入って、様子がおかしくなってきた。目の周りだけ、ピリピリ、赤く腫れてしまった。こんなことは、初めてだ。
40代ともなると、肌も環境の変化に対応できなくなってしまうのか、、。かなりショック。
顔を洗うと、ヒリヒリ。化粧水をつけると、さらにピリピリ。最悪のコンディション。化粧なんて恐ろしくて出来そうもない状態。
結局、上のアイテムで、どうにか落ち着いております。
アベンヌのミストウォーター、マルラオイル、シメは、保湿の最強アイテム、ワセリンであります。
ジャータイプのものより、チューブタイプの方が、伸びが良くて、使いやすいです。
日中は、刺激の少ない日焼け止めローションを塗り、シルク配合のパウダーのみ。ほぼ、スっピンですよ。
アラフォーで、スっピンなんて。よそ様の目に触れるのは、かなり抵抗あったのに、職場の同僚には、
「あんまり、変わらないですよー」って。リップサービスなのか、それとも、これまでの私のメイクの仕方に問題があったのか。。
ぼやけた顔してますが、肌がちゃんと呼吸してるという感じで、気持ちがいいもんです。
でも、早いとこ、治ってほしい。っつーか、皮膚科に行け!
皆さまも、季節の変わり目の肌トラブルに、お気をつけあそばし。
では、ごきげんよう。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-09-23 23:40 | Our Life
パンのおとも。
b0110935_23211790.jpg

パンを焼いたら、コーヒーを淹れよう。息子には、ホットミルクを。

本日のコーヒー「35 coffee」

沖縄でしか作ることが出来ない、訳ありコーヒーです。
35は「珊瑚」。豆の焙煎に「風化サンゴ」が使われています。
サンゴは、県外への持ち出しが禁止されているので、沖縄でのみ作ることが出来る
レアなコーヒーなわけです。なぜ、サンゴで焙煎なのか?

環境破壊により、世界の海のサンゴが失われつつあります。
沖縄のあの綺麗なサンゴ礁も、10年前の1/10にまで激減しているとか。
自然を保護する為、サンゴを守るため、果ては、未来の子供たちの為に
動き出した「サンゴ再生プロジェクト」。
コーヒーの売り上げの3.5%が、サンゴ移植の為に使われているとのこと。
この1杯のコーヒーで、うつくしいサンゴを救うことができるのなら。

10年後も、青い海が見たいと、私は思ったから。
このプロジェクトに賛同したいと思います。

ちなみに、こちらの35コーヒーは、ネットでもオーダー可能です。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-09-23 23:21 | Food
雨の日も、悪くない。
b0110935_22213130.jpg
今年は、残暑が短い。9月といったら、まだまだ暑さ厳しく、例年であれば半袖でうっすら汗をかくような陽気なのに。
涼しいを通り越して、肌寒くもある。
日中は長袖、夜は上掛けを引っ張り出す始末。雨も止まない。おてんとうさまは、どこへ隠れてしまったのかしら。雨の日は嫌いではないけど、いい加減お日様が、恋しくなってきた。雨乞いをしたところで、雨はなかなか止まず。

雨の休日に、さて、何をしよう。そうだ。パンを焼こうか。

書店で、衝動買いした「ちぎりパンの本」があったのを思い出して、まだ一度も焼いたことのない「ちぎりパン」なるものを焼いてみることにした。息子のリクエストで、ココアのパンを作ることにした。

出来上がりは、写真の通り。でかいポン・デなんちゃら~みたいな仕上がり。
2時発酵が甘かったか。膨らみが惜しい感じ。
でも、結構楽しい。

やっぱり、雨の日も悪くない。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-09-23 22:54 | Food
あの時と同じ場所で。
b0110935_2392734.jpg
沖縄 勝連城跡 石垣の上にて 息子6歳。

3年前も、おんなじ青い空、澄んだ海、白い雲。おんなじ景色だ。何も変わらない。
いやまて、10年前も、この海の青さと、抜けるような青空がここにはあった。
10年経った私は、10年分歳をとって、おばさんになったというのに。

ここに、この石垣の上に立つと、何故だか安心してしまう。
変わらない自然を目の前にして、何だかほっとしてしまう。
いつまでも、この青さと清らかさだけは、変わらないでほしいとおもう。

また、10年後も、この景色を見たいとおもうから、
人間である私が、自然に対して出来ることはしたい、
とおもう。

More
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-09-02 23:40 | Travel
自己主張の強いヤツ。
b0110935_229859.jpg

我が家の2代目振り子時計。
初代は、旦那の花屋に嫁にゆきました。時計が無くて困っていたところ、たまたま古道具屋で見つけて、家にやってきたというわけです。EIKOSHAのものです。50年くらい前のものと聞いてます。しかしながら、時刻は遅れるし、振り子は止まるしで、またもや困っていたところ、市内の老舗時計店で修理してもらえることになり、待つこと1ヶ月。ちゃんと動いてくれるようになりました。しかーし、鐘の音がでかいこと。夜中でも明け方でも、容赦ないです。自己主張強めなのが、古道具のいいところ、なのかな。
初代http://sugardrop5.exblog.jp/17957150/
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-05-30 22:51 | Interia
花処。
b0110935_21351937.jpg


ペイントされた壁の白と、棚のこげ茶色のコントラスト、
花器に使われている金属や陶器の質感、
そして、暗めの照明。
こんな空間に佇む植物たちは、とても凛としてうつくしい。
そして、こんな空間に置かれた彼らが、とてもうらやましくも思う。

こんなことを思うのは、わたしだけでしょうか。


花処 花十 1‐8hoshikawa,kumagaya,saitama
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-05-30 22:06 | Our Life
いらっしゃいませ。
b0110935_2365399.jpg

我が家へようこそ。玄関ドアを開けると、まずはこの光景。
古物たちがお出迎えしてくれますよ。
リンゴ箱を下駄箱として、オープンな収納に。
風通しも良くて、いい感じ。仕舞い込むのは、好きじゃないからね。
[PR]
# by sugardrop5 | 2016-05-16 23:07 | Interia
復活祭
b0110935_22592412.jpg

あれから、数年。沈黙を破り、遂にあいつが帰って来たー

覚えていて下さった方に、感謝です。
住処を移しての、新たな一歩。皆様どうぞお付き合いくださいませ。

さて、先日の蚤の市で、我が家に嫁入りしたものたちでございます。
当初、白い舶来陶器を求めて、繰り出したものの、運命の出会いには逆らえません。
縁とは、不思議なものですわ。

石皿
まゆ皿
醤油袋

[PR]
# by sugardrop5 | 2016-05-09 23:01 | Antique
antique chair
b0110935_16323751.jpg
先月、古巣で購入した椅子です。キッズサイズの小さめな椅子です。一見ロイドルームに見えますが、ロイドではなさそうです。というのも、このサイズはロイドルーム社では作られていないので、おそらく他社がこれに似せて作ったものと思われます。籐で編んだものと違い、軽くてしかも丈夫、見た目にも涼しげです。
昔はロイドの家具は好きではありませんでした。無骨で荒っぽい感じのものが好きだったので、少し上品な雰囲気漂うロイドは、私のアンテナに引っ掛からなかったのでしょうか。
なぜか、最近になって気になるようになったのです。ちょっと前に見た「マザーウォーター」の影響かもしれません。劇中で、小林聡美さんが営むお店の庭にちょこんと、確か白だったかな、ロイドの椅子が置いてあって、それがすごく雰囲気が良くて、素敵だなーって。他にも、いろんな椅子が登場するんですが、どの椅子も、古くて、いい感じにこなれていて、役者以上の存在感を醸しているように思えました。
そんなときに。出会ってしまうんだよなー。古いものとの縁は、いつもこんなタイミングで私にやってくるのです。
大人が座るには、ちょいと窮屈ですが、うちにはちびがいるので、しっかり実用も兼ねて、わが家のインテリアに馴染んでいってくれるんじゃないかなとおもいます。

[PR]
# by sugardrop5 | 2012-08-05 17:23 | Antique
夏休みの宿題。
b0110935_17183860.jpg
古い箱です。上に乗ってるのが、廃校になった校舎で拾ってきたもので、下のは昔のサイダーの箱です。中には、本とか、CDとかが入っています。こんなふうにあめ色になった木の質感が好きですね。

本と言えば、夏休みの宿題を思い出します。小学生の頃の夏休みには、必ず日記と読書感想文が出されます。私は、それが大嫌いでした。ドリルなんかは、比較的一気にやっつけてしまえたのですが、文章を書くことが苦手だったことに加え、本を読むのがあまり好きではなかったので、いつも新学期が始まる前日とか、ギリギリになって手をつけた記憶があります。逆に、工作なんかは、好きだったので、結構楽しんでやっていました。今と同じで、何かを作るほうが、当時から好きだったんでしょうね。本を読んでいるよりも、父親が溶接の機械でバリバリーってやっているのを見ているのが楽しい子供でしたから。

ドリルでバリバリーなんてやっている母親の姿を見たら、きっと坊もおんなじように育つんじゃないかって、、。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-08-02 17:38 | junk
汗ニモ、マケズ。
b0110935_16523382.jpg
本日のすむーじー。バナナ、キウイ(変わり栄えしないなー)、ブルーベリー(おっと、新顔)アンド、にんじん(微妙)。いつも計量カップにどかっと入れて、バーミックスで、ガガーっと攪拌いたします。すごい色になってます。水分が少なくて、ペーストになってしまったので、水をくわえてみました。氷の方が、おいしかったかも。ちょっとずつ、体調も整ってきたような気がします。ご飯の固まりも食べられるようになりました。毎日梅干を食べているのも塩分摂取に一役買っているんじゃないかとおもいます。汗かきますからねー。

いよいよ8月に入りました。体温を超える暑い日が続きますが、気のせいか、身体が暑さに慣れてきたのかなって、、いやいや気のせいでしょう。
日常的に運動をしていた頃から比べると、汗もかきにくくなったし、代謝も落ちてきてるなと、日々痛感せざるを得ないくらいに、からだの鈍りといいますか、ダルさというんでしょうか、身体が軽やかなんてことが、ここ数年ないんですよね。せめて汗をかいて、老廃物を排出しないと。暑いんですが、エアコンは極力控えて、水分とって、梅干食べて、スムージー飲んでせっせと汗かいています。雨も降らないので、庭木の水遣りで、日焼けも絶好調です。首の後ろなんて、恥ずかしいくらいに真っ黒です。旦那に「里佳子みたいだな」って言われて、なんだか素直に喜べず。
そんなこんなの2012年、夏。まだまだ暑さは続きます、くれぐれも熱中症にはご注意を。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-08-02 17:17 | Food
久しぶりの古巣。
b0110935_0172178.jpg
先日、お風呂から上がったら、携帯の着信音。だれだろ、この時間にィ、と思ったら、あら。Sさんじゃないの!久しぶりすぎる。Sさんは、私がかつて働いていた職場の同僚です。とても愉快な人です。かつて働いていた職場は、アンティークや雑貨を扱うお店です。わたくしが、junk、antiqueにハマるきっかけになったのが、この仕事。
Sさん、電話口でも相変わらず愉快でした。しばらく行ってないので、久々に顔出してみました。
しばらくぶりでしたが、懐かしの職場は、やっぱり居心地がいい。Sさんも相変わらず愉快だし。同じく同僚だったHちゃんも、相変わらずかわいいし。Kさんは、相変わらずの天然だし。女子率が高かった職場ですが、結構楽しく仕事してました。何より、大好きなものに囲まれているというだけで、幸せでしたし。
いろんな仕事をしましたが、ここでの仕事が、一番自分に馴染んでいたのかなっておもいます。
あー、またこうゆう仕事したいなって、思ってしまいました。

写真の椅子は、一緒に行った旦那さんが買ってきた、古い椅子です。私は、ロイドルームタイプのキッズサイズチェアを連れて帰りました。坊も気に入った様子。古いものには目が無いので、手ぶらでは帰れまてん。
こうしてまたひとつ、我が家に古いものが仲間入りです。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-08-01 00:46 | Antique
真夏の果実-2012
b0110935_23462274.jpg
本日の流動食。冷蔵庫にあったものでシェイクしてみました。夏の果物の言えば、そう「スイカ」です。利尿作用もあって、水分もたんと摂れる真っ赤なフルーツ。あまり水分を摂りたがらない坊のために買ってきたものですが、子供ならみんな大好きフルーツだと思っていましたが。食べません。べーって出してしまいます。ええー、嫌いなんですかー?旦那もフルーツ嫌いなので、結局私一人で食べるしかありません。丸一個買わないでよかったよ。なんだよう、うちの男衆ったら。すいかのない夏なんてありえへんです。ひとりで食べるすいかって、ちょっぴり切ない。
常備品のバナナとキウイアンド、レモン汁mixで、真夏のスムージー、いかがなもんでしょ。

More
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-07-31 23:46 | Food
酒と漏斗。
b0110935_0423981.jpg
銅の漏斗です。「じょうご」と読みますが、「ろうと」とも読まれます。何が違うのかしらと、調べてみたら、「ろうと」の方は、実験用に使われるもの、「じょうご」はそれ以外の用途で使用されるものを指すそうです。説明するまでもなく、口の狭い容器に液体を注ぎ込む用具ですが、おもしろいのが、「漏斗」には「上戸」という意味があり、いわゆる酒好き、たくさん酒を飲む人を指す言葉として使われるということ。液体を漏らすことなく細い口の容器に注ぐことが出来るということから、酒がたくさん入るという意味に転じたとか。逆に「下戸(=げこ)」と言えば、酒が弱い人、酒が飲めない人を指す言葉として、良く使ったりしますよね。
子供が出来てからは、めっきりお酒が弱くなりまして。飲めばすぐに酔ってしまい、時に涙もろくもなったりして。こういうの泣き上戸っていうんでしょうか。

暑い盛り、お酒がおいしい季節がら、飲みすぎにはご注意を。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-07-30 21:41 | junk
暑中お見舞いもうしあげます。
b0110935_14224216.jpg
暑いですね、夏真っ盛りです。少し前まで肌寒いくらいの陽気だったのに、急にこの猛暑と来たものだから、身体が付いてゆきません。病気になっても、めったなことでは食欲が落ちることはないはずなのに、今年の夏はまいりました。これが夏バテというものなのかしら。困ったことに食べられない。固形のものは特にのどを通らず。
おそらく、暑さに加えて、睡眠不足が原因かと思われます。
先週、坊が40℃の高熱を叩き出してしまい、医者に掛かると、風邪との診断。今回はお薬でけいれんの発作は免れましたが、結局熱が下がるまで丸4日、ようやく熱も下がったものの、今度は鼻水、咳がゴホゴホ、ええーっ、また風邪ひいたのーっ!夏風邪はほんとしつこいです。
そんなこんなで、寝不足な私には、今休息が必要です。スタミナも必要です。が、食えない。ので、こんなもの作って飲んでます。バナナ、キウイ、パイナップル、プラス、バナナピーマンのスムージー。有機のものを使いました。バナナピーマンは苦味が少なく、スムージーにはぴったりのお野菜です。
流動食で、がむばります。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-07-30 14:52 | Food
チェコ軍の腕章。
b0110935_259741.jpg
洗面所です。見慣れない文字が並んでいます。調べてみたら、どうやらチェコ語らしいです。非常に馴染みが薄い言語。どんな意味かと思えば、護衛官とか、運転射撃班とか。なんだか、物々しい。これは腕章です。軍モノです。デットストックなので、未使用品かと思われるけど、実際使用したものだったら、ちょっと日常使いするには躊躇いがあるアイテムだなこれは。他の国の言語だから、字体とかちょっぴりおしゃれだったりして、インテリアにもなりますが、意味を知ると、なんかこう違和感あるなあ。
腕章なので、輪っか状になっています。洗面所で使う細々したものを仕舞っておくケースのカバーにしてみました。白地にパキっと黒で書かれた文字が目を引きます。

ここだけは、非日常な臭いのする空間になっております。
[PR]
# by sugardrop5 | 2012-07-23 03:19 | junk